9月 19, 2015

シアリスとオリーブ油でEDを解消

ED(勃起障害)を大きく分けると3タイプあります。
体が原因の器質性、心が原因の心因性、体と心が原因の混合性、の3つです。
このうち、体が原因になっている器質性と混合性に対しては、食事療法が有効なこともあります。
例えば、オリーブ油は動脈硬化や高血圧などの生活習慣病のリスクを下げて、EDの改善に役立ちます。血管内に脂肪分が増えると陰茎の血行も悪くなり、そのためにEDが起こりやすくなります。それを防ぐために、オリーブ油を活用するということです。
オリーブ油の主成分オレイン酸は不飽和脂肪酸とも呼ばれ、コレステロール値を下げる作用があります。脂肪として蓄積しにくく、逆に血行障害を解消させてくれる可能性があります。
他にもEDに有効な食材はあります。玉ねぎの辛味成分アリシンは精力アップや血行改善に役立ちます。牡蠣や納豆には亜鉛が多く含まれており、精力のアップに役立ちます。
食事療法は効果があらわれるまでに時間はかかりますが、薬代にお金を使えないという人は試してみると良いでしょう。
即効性を期待するならば、シアリスなどのED治療薬を使うのが確実です。ED治療薬を飲むよりもさらに効果が早い(投与から5~10分)ICI注射という方法もあります。これは陰茎に勃起成分を自分で注射する治療法です。
とはいえ、シアリスでも服用から1時間もすれば効き目が出てきますから、それほど焦っていないのであれば服薬でも十分でしょう。
シアリス以外にもED治療薬はありますが、効果の持続時間が約36時間と長めなことや、副作用が軽くて済むことが評価されて、多くの病院で使われています。
食事療法や治療薬を使って、自分にあった治療法を見つけていきましょう。